ご挨拶
院長あいさつ

冨田胃腸科内科医院は昭和55年4月に開院し、内科・胃腸科として、この地で地域に根ざした診療を行っております。
平成30年1月より、父、冨田重照に代わり二代目として医院を継承することとなりました。
私は平成8年大学卒業後、昭和大学第二内科(現消化器内科)に入局し、一般内科、消化器内科医として、昭和大学病院、昭和大学横浜市北部病院、東芝病院に従事した後、平成21年4月より冨田胃腸科内科医院勤務となりました。
当院では、風邪や生活習慣病などの一般内科から消化器専門領域疾患まで幅広く診療を行ってまいります。
なんとなく体調が優れない場合や何科に行けばいいのか分からない場合も、まずはご相談ください。
また、病気の予防を大切に考え、胃と大腸の内視鏡検査に力を入れております。
これまでに、20年以上にわたり胃・大腸内視鏡検査を行ってきました。
また、これに伴い内視鏡治療症例も相当数行いました。
内視鏡検査は医師の経験の差により検査レベルに差が生じます。
今までの内視鏡検査の経験を生かし、「苦痛なく、安全な胃・大腸内視鏡検査」を行い、的確な診断と治療を患者さんに提供いたします。
皆さまが安心でき、気軽に相談ができる地域の「かかりつけ医」を目指し、努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

平成30年1月 院長 冨田 高重




略歴

平成8年3月 昭和大学医学部卒業
平成8年4月 昭和大学大学院医学研究科入学
平成8年5月 昭和大学医学部第二内科入局
平成12年3月 昭和大学大学院医学研究科修了し博士号(医学博士取得)
平成14年4月 昭和大学横浜市北部病院
平成16年1月 東芝病院消化器内科
平成21年4月 冨田胃腸科内科医院




資格

医学博士
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
日本内科学会認定医



診察カレンダー

診療時間内にお願い致します。

冨田胃腸科内科医院

院長:冨田高重
会長:冨田重照
五所川原市みどり町4丁目128
TEL0173-34-3211
MAP

診療時間、外来担当医のご案内

※木曜日は11時30分で診療を終了致します。

※新患及び急患の受付時間
午前 8:30~10:30
午後 2:00~4:00

サイトマップ  |  個人情報保護